ジュエリーのネットショップ用データ(5000商品分の商品データ、商品画像、サイトデザイン)

カテゴリ サイト種別 メディア

案件情報

案件名 ジュエリーのネットショップ用データ(5000商品分の商品データ、商品画像、サイトデザイン)
売却希望額 600 万円
公開日 2020/09/18
月間売上 1500000 円 時期により変動。平常月で100~150万円くらい。クリスマス商戦で300~400万円くらい。
月間経費 ---
月間利益 1500000 円
PV 10000 PV UU 5000 人
会員数 --- メール到達数 ---
サイト概要 ジュエリーやアクセサリーのネットショップ用の、商品データの販売になります。
5000商品あるのでコンスタンスに売れるため、月売上50~150万円くらいになります。

・ジュエリー4000商品くらい(2~10万円くらいの商品)
・アクセサリー1000商品くらい(4000~2万円くらいの商品)
・ジュエリーケース10商品くらい

アピール ■こんな方にオススメ
ジュエリーやアクセサリーのネットショップをやってみたい方にオススメします。
初心者が一からショップ制作するのは、技術があってもとても大変です。

ベースとなる商品データを参考にすれば、経験がない人でもとても簡単ですし、
すぐに売上が得られますから精神的にもすごく楽だと思います。

また、すでに楽天市場、Yahooショッピング、自社ストアを運営していて、
ファッション商材を追加したい方にもオススメいたします。


■ジュエリーのメリット
単価が高くて、利益率も50%くらいなので、初心者にピッタリの商材です。
あまり注文数が多くなくても、月50~100万円以上を達成できますので、
ヤフオク・メルカリ感覚でショップ運営できると思います。


■1店舗あたりの売上
楽天で1店舗、Yahooショッピング店で2店舗、同じ商品データで運営していましたが、
平常月で月100~150万円くらい、クリスマス商戦で月300~400万円くらい、
バレンタイン・ホワイトデー商戦で月200万円くらいでした。

利益は売上の40%くらいなので、スタッフ一人を雇っていました。


■制作コストの面
自分で一から作るとなると、商品データだけでも
スタッフ2人体制で1年くらいかかると思います。
そうなると、月20万×12ヶ月×2人=480万円くらいかかります。

弊社のデータを購入すれば、翌月からすぐに売上に結びつきますから、
圧倒的に有利ですし、1年以内には回収することが出来ると思います。
楽天市場、Yahooショッピング、ヤフオク、自社ストア、Amazonと
5店舗運営すれば、さらに早く回収できると思います。
対応メディア
ビジネスモデル
  • 販売:商品・EC
  • 販売:サービス
運営開始時期 2009年12月
使用プログラム
  • .Net
  • C
使用DB
更新内容
譲渡対象物 サイトコンテンツ
在庫
取引先の引き継ぎ
運用マニュアル
運営に必要な機材

・備考
■ジュエリーの在庫
人気商品のみ在庫を持っていましたが、
体調悪化により在庫を抱える形で閉店せざるを得なくなりました。
できればこれも含めて、仕入れ値換算で売却したいと思っています。


■商品データの適用
一括アップロード機能を活用すれば、一店舗あたり5~10日もあれば
おおまかなチェックも含めて、運営開始まで持っていけると思います。

操作方法がわからない場合には、私が代行することも可能ですので、
お気軽にご相談くださいませ。
売却希望額 600 万円 売却希望時期
売却額説明
売却理由 経営自体はすごく良かったのですが、一人暮らしで食生活や生活習慣を疎かにしたため、
体調を壊してしまい、目眩や吐き気でベッドから起きれない状態となり、
仕事ができない状態となってしまったため。

また、自分が男性なのでジュエリー自体にもいまいち興味が持てず、
定番商品は理解できても、店独自のオリジナル商品を確立できなかったので、
全国100位以上を目指すのが難しかったため。

サイト売買メルマガ

3秒で登録完了

毎日5~10件の新規サイト売買情報が届きます!

無料登録はこちら

サイトバンクには日本中の全てのサイト売却案件が集まりますので、「絶対に」あなたが欲しくなるサイト・アプリの売買情報が見つかります!

サイト売却をお考えなら

売却も完全無料

掲載~商談・成約まで完全無料でご利用できます

売主登録はこちら

現在、サイト売却も完全無料でご利用いただけますので、お気軽にご登録ください。

日本最大級のサイト売却案件・サイトM&A案件情報が集まるサイトバンク

サイトバンクは多くのサイト売却(M&A)案件をまとめたサイト売却案件情報ポータルサイトです!
「この案件見落としていた!」をなくすために多くの情報を網羅できるように毎日情報を更新しています。